効率的なセフレゲット術!女性の悩みを電話でスマートに聞き出して相談相手になる!

MENU

電話でセフレゲットしたければ「女性からの悩み相談」を聞いてあげよう!

 

女性の悩み相談はセフレゲットに繋がります

 

誰にだって悩みの1つや2つはあります。

 

特に、成人して間もない時期や仕事を始めてから少し慣れてきた時期などは悩みが出やすいですし、愚痴や不満を誰かに聞いてもらいたいと思う事が多くなります。

 

私は、この誰にでもある悩みというのは、ツーショットダイヤルにおける

ナンパの道具に使うべき

だと昔から思っています。

 

思っているというよりは、むしろ実際に自分のナンパ手法として昔から使っています(笑)

 

今回は、人の悩みがどうしてツーショットダイヤルにおいてのセフレゲットに効果的なのかという理由と、その方法についてお話ししたいと思います。

悩みを抱えている時の精神状態を客観視してみよう

まずは人が悩んでいる時の精神的な状態というのを客観的に考えてみましょう。

 

悩みの大小というのは悩みの内容によりかなり幅の広さがあると言えます。ライトな悩みからヘビーな悩みまでありますし、人の性格によって悩みの大小の定義も異なって来ます。

 

敢えて、女性にありがちな悩みの大小を具体的な例で挙げてみましょう。

 

比較的ライトな悩みでしたら

「痩せたい」「綺麗になりたい」「男にモテたい」「彼氏が欲しい」

このような悩みが代表的ではないでしょうか?

 

女性にとってのライトな悩みというのは容姿や恋愛に関するものが圧倒的に多いと言えるでしょう。

 

逆にヘビーな悩みを挙げるとすれば

「家庭環境が悪い」「学校や会社の人にいじめられている」「病気や望まない妊娠」「DVやセクハラ」

このように人間関係に関する悩みに偏る傾向があります。

 

当然ですが、ライトな悩みほど精神状態は安定していますし、

ヘビーな悩みほど精神状態は不安定

になります。

 

女性には生理という体調の変化もありますので、悩みの深刻度によっては耐え切れずに鬱状態になってしまう場合もあるでしょう。

 

ツーショットダイヤルでセフレを狙う場合は、上記のような悩みを持つ女性の相談相手にってあげることが、実は出会いの近道となることが多いです。

 

何故なら、女性と言うのは抱えている悩みを誰かに聞いてもらう事が、悩みから来る不安を解消してくれる手段であると思っているからです。

 

これは、男性にとっても有効な不安解消法となるのですが、お喋り好きな女性の方が圧倒的にそう感じている人が多いです。

女性は誰かに聞いてもらう事に絶大な安心感を感じる

上記のように、女性の多くは抱えている悩みを人に聞いてもらう事により

安心感を感じたりスッキリとした気分

になります。

 

更に、悩みを真剣に聞いてくれた男性に対しては無条件で親近感を感じてくれますし、場合によってはそれだけで男性のことを好きになってしまうような女性もいます。

 

個人的な経験から言いますと、ヘビーな悩みを打ち明けてくる女性ほど、男性依存してくる女性は多いというデータとなっています。

 

自分では解決策が見当たらない重い悩みというのは、基本的には時間の経過と共に不安が軽減するのを待つか誰かに悩みを聞いてもらう以外には不安を軽減する方法がありませんからね。

 

ヘビーな悩みというのは友人や身近な人にこそ打ち明けずらいという特徴もありますから、ツーショットダイヤルで知り合った赤の他人にこそ実は打ち明けやすいというのも、実は悩み相談がセフレゲットしやすい大きな理由とも言えるでしょう。

 

悩みを抱えている女性の多くは、真剣にその悩みを聞いてくれる男性に対して

絶大な安心感を感じる

子が多いです。

 

だからこそ、ツーショットダイヤルで女性から悩み相談をされた場合は、面倒がらずにむしろセフレゲットのチャンスだと思って、女性の悩みを真剣に聞いてあげるべきなのです。

親身になって女の子の悩みを聞いてあげる姿勢が大切

もし、あなたがツーショットダイヤルで悩みを打ち明けてくる女性に電話が繋がった場合ですが、基本的には

聞き上手に徹する

ことを意識して女性との会話をするべきです。

 

優しい口調を心掛けて下さい。なるべく男性側からの意見は控え目にして「うん、うん」「その気持ち分かるよ」などと相槌や共感してあげる事が重要です。

 

仮に、自分も過去に女性と同じような悩みを抱えていた事がある場合は、自分の体験談を元に解決策などをアドバイスしてあげるのも効果的です。

 

紳士的な態度でまずは女性が言いたい事を全て受け入れてあげる。これが女性の気持ちを楽にしてあげる最大の近道となります。

否定や厳しい意見は禁物!肯定的な意見が基本です

女性の悩み相談に乗っている最中ですが、絶対に注意しなくてはならない点もあります。

 

それは、女性が打ち明けてくれた悩みに対して否定的な意見を言ったり、厳しい助言などをしてはならないという点です。

 

冒頭でも述べましたが、悩みを抱えている女性と言うのは

総じて精神状態が不安定

となっています。

 

不安を感じている女性を煽ったり挑発するような言葉を掛けるのは、ナンパ目的においては逆効果となってしまうので絶対に控えるべきです。

 

正当な理由があれば女性に厳しい意見や否定的な意見を言っても良いのでは?と思う方もいると思いますが、今回はあくまで悩み相談した女性をセフレ化する為の攻略法となりますので、ガチに女性の悩み相談をする場合はセフレゲットへの道のりは遠のくと考えて下さい。

 

また、女性からの意見や質問に対しては

全て肯定してあげる

べきです!

 

これは女性のお喋りの特徴的な点でもあるのですが、女性の多くは

喋ることがストレス解消になる

と思っています。

 

それなのに、会話を否定してはストレス発散どころか、よりストレスを与えてしまう事になります。

 

こうなってしまうと本末転倒となってしまうので、是非とも女性が喋る会話内容に対しては全て「肯定」を貫いて下さい。

女性の信頼を得てからがナンパのスタート地点と思うべき

 

女性からの信頼を得てからがナンパ開始のスタート地点

 

さて、上記の一連の流れを理解しましたでしょうか?

 

女性の悩みというのはケースバイケースであり大小様々ですが、ツーショットダイヤルで知り合った初対面の女性が悩みを打ち明けて来る場合は、セフレゲットチャンスとして捉えるべきだと私は思います。

 

また、女性の悩みをしっかりと聞いて親身に相談に乗ってあげると、徐々に相手の女性があなたに感情移入してくることを実感するでしょう。

 

女性の口調がより友達感覚になるでしょうし、喜怒哀楽も素直に曝け出してくれると思います。

 

この状況というのは、実は

女性があなたを信頼しているサイン

なのです。

 

女性から信頼された。これはナンパの世界で言えば、相手を口説けるスタート地点に立ったという事になるのです。

 

悩み相談を聞いてあげた結果、あなたは女性からの信頼を得た。

 

この状態で女性を口説いて

セフレ化するのはハッキリ言ってめちゃくちゃ簡単です!

無の状態から女性をナンパするのでは成功率が全く異なるのです。

 

だからこそ私は女性の悩みをナンパの道具に使うべきだと言っているのです。

 


PAGE TOP