電話で会えない人必見!電話での出会い初心者は「エロい女」から優先的に口説く!

MENU

電話でなかなか「会えない」人はターゲット女性を見誤っている!

ツーショットダイヤルやテレクラ初心者が特に陥りやすい問題点。

 

それは

なかなか女の子と会えない

悩み・・・

 

実は、私にもそんな時期がありました。

 

これはテレクラがまだ流行っていた1990年頃の私の実体験。

 

電話で会えない人の間違っている点

 

当時のテレクラは女性からのコールは全て早い者勝ちの「早取りシステム」を採用していました。私はコールの早取りは得意で、余りにもコールを独占してしまう為、年配のテレクラ常連さんにコールをお裾分けしていたほどでした。

 

その年配常連さんからは

早取りのプロ

と呼ばれて可愛がってもらい、良くテレクラ終わりに酒を飲みに連れて行ってもらいました。

 

その時の私は、毎月2人くらいのペースでタダマンゲットはしていたのですが、私より断然コール数の少ない年配の先輩は

毎月10人以上の女と出会いセックス

しまくっていたのです。

 

ハッキリ言って先輩は頭も禿げあがっていますし、どちらかと言えば世間一般的にはブサメンに分類されるルックス。私は内心なんでこのオッサンはこんなにタダマン出来るんだ!と不思議でしょうがなかった・・・

 

しかも、先輩とのアポの差はどんどん広がるばかり・・・私はボウズなのに先輩は毎日タダマンゲット。もう、これはプロとド素人くらいの力の差があるとしか思えない・・・・

 

そう思った私は思い切って先輩に言いました。

コールの半分を流すから女の子と出会える方法を教えて下さい!

と土下座して頼み込みました。

 

するとその年配の方は私に
「頭を上げなさい。キミには何時もコールを回してもらってるから、それで十分だよ」
と言ってくれたのです。

 

更に、若輩者の私に対して、何の躊躇いもなく「電話で出会う為の極意」を教えてくれたのです。その助言は非常にシンプルな事でした。

 

「いいかい?キミは女を選んでるだろ。恐らく、テレクラで繋がる女に対して清楚だとか普通の子を探している。だろ?」

身体中に衝撃が走りました。

 

何故なら、全て図星だったからです。

 

私はテレクラで繋がる女の条件として「普通の女の子」を確実に求めていました。ヤリマンやアバズレ女は論外!とにかく興味本位でテレクラを利用して来た「普通の子」を徹底的に求めていたのです。

 

先輩は更に言いました。

電話でアポを取るなん簡単だよ!

 

君の狙う女の正反対の女を狙えば直ぐにアポは取れる。ヤリマンでアバズレ女を徹底的に狙ってごらん?

正直言って最初は気が乗りませんでしたね。

 

だって、私が求める女とは真逆の性格を狙わなくてはならないのですから。

 

しかし、実際に先輩は毎月数十人の女を抱いている事実がそこにはある。更に、これは先輩からの貴重な意見。1回くらいはチャレンジしてみるかと思い直して直ぐに実践してみました。

 

すると・・・

 

即アポ出会いが止まらない!

 

先輩が言っていた事は本当だった!私は涙を流しながら次々とアポを捌き女達と会いまくりました。1日に2人3人は当たり前!中には3Pを求めて来る女達もいましたからね。

 

エロい女から優先的に口説く

この効果は余りにも大きかったのです。

 

それと同時に、私の今までの考え方がいかに非効率的だったと本当に後悔しました。

 

そして、この考え方を実践する前には、ある意味で敬遠していたヤリマンやアバズレ女達との出会いですが、実はメリットがかなり多いと教えられた。このメリットは色々とありますが、一番大きかったと感じたのは彼女達のセックステクニックです。

 

ハッキリ言って彼女達はセックスの神!

彼女達はこちらがマグロでも常に求めて来ますし、その勢いがヤバ過ぎる。

 

結果的にこちらのテクニック向上にも繋がりましたし、彼女達に対して感謝の思いしかありません。

 

私は、上記のような経緯を経験してテレクラやツーショットダイヤルで

女達と会えないという悩みを克服

しました。

 

是非、テレクラやツーショットダイヤルでの出会いに悩んでいる方は、明らかにエロい女、明らかなヤリマン、アバズレ女をターゲットにして口説いてみて下さい。

 


PAGE TOP