どんな情報も鵜呑みにするミーハー女子には会話を盛る事で即アポ出会いに繋がる

MENU

ミーハー女と電話が繋がったらとにかく会話を盛れ!

日本の女は流行りに敏感だ。マスコミやテレビなどのメディアが次はこれが流行ると言えば真っ先に飛びつくミーハー女がとにかく多い。最近はネットなどの新しいメディアの影響もあり、爆発的な流行やブームと言うのは少ないが、より細分化されたブームなどは至る所で起きていると言えるだろう。

 

分かりやすい事例を挙げれば「EXILE」である。彼らの音楽は決して最高レベルのものではない。YOUTUBEの動画でジャパニーズソウルの神である久保田利伸と「EXILE」が競演していた動画があったが、その歌唱力の実力の差は歴然。とにかく「EXILE」の歌はリズム感がないので歌謡曲に聞こえる。しかし、久保田利伸が歌うとまるで別物の「曲」として聞こえるのである。

 

しかし、今や人気は圧倒的にく「EXILE」の方が確実に上だ。この人気は全てメディアやマスコミの広告宣伝効果によるものだ。テレビやメディアにとにかく露出を上げ徹底的にイケメン・かっこいいと持ち上げる。見事にミーハー女はつられEXILEのライブに足を運びグッズなどを買い漁るのである。

 

これは一例だが、とにかく女はミーハー気質である事が多い。まずはこの性質を頭に入れて欲しい。

 

実はこのミーハー女だが、ツーショットダイヤルなどで彼女達を口説くと言う面においてはかなり好都合な点が多い。何故なら、彼女達は人の声に「洗脳」されやすいからだ。とにかく誰かが言ってたから信じるしファンになると言う意識が染み付いているのだ。これは誰が洗脳を解こうと思っても間単に出来るものではないので、ナンパやテレH視点で見る場合は逆にこのミーハー気質を利用してやれば良いのである。

 

具体的なミーハー女の口説き方に入るが、単刀直入に言えば会話を「盛る」のである。ミーハー女は基本的に「自分を凄い人間」と思わせれば比較的簡単に出会えるしセックスまで持ち込める。

 

ミーハー女には会話を盛る

 

例えば、自分は実は貧乏人で金なんか無い人間だったとしても、ツーショットダイヤルでのナンパでは「金持ち」を匂わすのだ。ミーハー女はセレブと言う明らかに仕組まれたブームに徹底的に洗脳されているから、これを利用しない手は無い。

 

具体的には

 

「自分は良い車に乗っている」
「一流企業に勤めて独身貴族を謳歌している」
「株式投資で生活している」
「IT系の企業でクリエイティブな仕事をしている」
「芸能関係とコネがある」

 

上記の要な、例え出会ったとしても嘘だとはバレないレベルの会話を盛るのだ。まあ嘘を付く人が苦手な方は、少しでも自分がリアルに置かれている立場を盛る程度でも良いだろう。少なくともミーハー女が嫌うような貧乏くさい話だけはしなければOKである。

 

そして電話でのトークの口調にも気をつけて欲しい。いくら会話を持っても明らかに動揺した喋り方であれば流石のミーハー女も気づいてしまうからな。堂々とハッキリとした口調で紳士的に会話するのがポイントである。出来る男をとにかく演出するのだ。

 


PAGE TOP