電話での会話からセフレを見つけるなんて無理だと思いますか?いいえ!電話だから可能なんです

MENU

電話での繋がりだからこそセフレ関係を作りやすい!

今回は電話でセフレを作る目的は向いているのか?それとも不向きなのか?

 

について詳しく述べたいと思います。

 

電話の繋がりからセフレ

 

まず、ツーショットダイヤルやテレクラなどをつくる上で最大のデメリットから述べたいと思います。

 

それは、相手の女性の顔が見えない事です。

 

実際に会ってみるまで基本的には相手の顔は見えませんね。

 

これは、あくまでツーショットやテレクラを単体で利用する場合のデメリットであることを付け加えたい。

 

でもね?良く考えると、電話コミュニティーでセフレを作る上でのデメリットと言うのは実はこれ一つだけなんです!

 

逆に電話だけの繋がりで出会いやセフレを探すメリットは実は膨大にあるんです。

 

電話コミュニティーはお互いの声と会話に集中するしかコミュニケーションの方法が存在しないので、とにかくダイレクトに意見が伝わりやすい。

 

これは、飛び込みの営業電話が今でも現役で続いている状況を見れば明らかです。

 

ネット全盛の時代に飛び込みの電話営業なんてメール送信やTwitterでやれば良いと思っている人も多いでしょう。

 

でもね?タウンページを頼りに営業電話する方法ってのは実は今でも効果が大きい。

 

基本的には数打てば当たるの作戦になりますが、データ的には一定の割合で客が購入してくれるんですよね?

 

もちろん、オペレーターの力量などもかなり左右しますが、どんなに口下手な人がチャレンジしても、いつかは買ってくれる人が現れます。

 

二人きりの電話での会話ってのは、お互いの会話に集中するレベルが違うんですよね。当然、この状況はツーショットやテレクラでも効果的な訳です。

 

ぶっちゃけ、相手の顔やスタイルなんてのは二の次だと思いませんか?どんなに綺麗で可愛い子だとしても、待ち合わせしてみると、とんでもなく性格の悪い女だったらどうします?

 

暴言や罵倒、嫌味な事を言われまくって、それでも彼女とセックスする気になれるでしょうか?

 

私だったらブチ切れてビンタ一発くらいは食らわせると思いますよ?

 

こんな女に出会わない為にも、私はメールや文字チャットベースの出会いコンテンツよりは、直電話のツーショットやテレクラの方が理想的な女に会える確率は高いと思います。

 

それに、ツーショットやテレクラなら基本的にはエロい女が多いですからセフレ探しにもマッチングしていますからね。

 


PAGE TOP