増えているヤリマンOLの増加を狙うなら札幌「すすきの」近辺のツーショットダイヤル番号!

MENU

札幌「すすきの」近辺のツーショットダイヤル電話番号はOLさんが狙い目!

北海道でも人口数が圧倒的に多く道内の経済や流行の拠点となっているのが札幌市です。

 

人口数は約190万人

 

これは名古屋市の約220万人に次ぐ規模で、全国的に見れば4位の人口数となっています。北海道全体の人口数が約550万人ですので、札幌市だけで実に北海道の2.5割の人口数を占めている計算にもなります。

 

さて、今回注目したいのは札幌市の中でも日本最大級の歓楽街として有名な「すすきの」近辺の女性達とのツーショットダイヤルでのやり取りについてです。

 

札幌すすきの近辺のOLさん

 

個人的にはこの「すすきの」近辺で日常的に遊んでいる子、もしくは実際に「すすきの」でキャバ嬢を副業として働いていたり、風俗嬢をしているコッソリH副業に励んでいるOLさんに注目すべきだと思っています。

 

北海道という地域は本土に比べ、昔から失業率が極めて高い地域でもあります。一般的なアルバイトの平均自給は約800円程度。札幌以外の地域ですと更に下がってしまう地域もあります。東京の平均アルバイト自給は1000円程度ですから2割も下回ってしまいます・・・

 

そして正社員として働くのは極めて難しく、多くの女性が派遣やフリーターなどで我慢している状況が長期間続いています。

 

その結果、手っ取り早く稼げるキャバクラや風俗嬢としての道を選択する女性も多い。「すすきの」でしたら男性客も多いのでそれなりの稼ぎになりますからね。

 

最近では、札幌で働くOLさんが副業として「すすきの」で働いているケースも目立ちます。

 

ガールズバー、キャバクラ、オッパイパブ、風俗などなど・・・

職種は様々ですが「すすきの」と言えば綺麗で可愛い子と「夜遊び」を求め、本土から多数の観光客が一年中を通して訪れる地域ですから「副業」程度でも、下手すればOLさんの月収を軽く上回ってしまう何てケースも考えられます。

 

こんな美味しい状況が手軽にゲット出来る「すすきのでの副業」ですから、OLさん達の間でクチコミとなり広まるのは当たり前。「すすきの」という巨大歓楽街は、ある意味で不景気という悪循環の中でレベルが高まって巨大化したという見方も出来るのかもしれません。

 

さて、札幌(すすきの)のツーショットダイヤル電話番号ですが、上記のような状況もあり個人的にはOLさんをターゲットにしてテレH友達を作ったり、テレクラ感覚の電話ナンパを行うのが効率的だと思います。

 

まず、注意したいのがツーショット番組を利用する時間帯です。これは圧倒的に

夕方から深夜に掛けての時間帯が狙い目

です。

 

OLさんは平日の朝から夕方までは基本的に仕事ですので、繋がる確立は低い。だから、それ以外の時間帯を狙うのは当然とも言えるでしょう。

 

最近はOLさん達の間でLINEの無料音声通話を使いテレフォンセックスする事が当たり前になりつつあります。女性の性欲解消で最も気軽なのが「テレフォンセックスやテレH」ですからね。ですので、まずはOLさんのテレH友達を量産していって、徐々に仲良くなった子からナンパを仕掛けて行くのが効率的だと思います。

 

そして、「すすきの」で働いているような副業OLさんですが、女性達の雑談話のなかでそのような状況のOLさんを見つけたら、是非とも重点的に口説いて行くべきだと思います。水商売慣れした女の子ってのは基本的にリアルでのお誘いにもOKしてくれる子が多いからです。

 

最後に当サイトで紹介しています北海道(すすきの)に対応したツーショットダイヤル電話番号を紹介しておきます。無料お試しをゲットして是非とも「すすきの副業OL」さん達との会話を楽しんでみて下さい。

 


PAGE TOP