気持ちと魂こそテレHで女の下半身を濡らす究極のテクニックです

MENU

あなたはテレHする時に気持ちと魂を込めていますか?

今回は精神論的なテレH攻略になってしまうが、その効果はお墨付きなので是非読んでもらいたい。

 

精神的テレH攻略

 

 

貴方はツーショットダイヤルで電話が繋がった女の子と会話又はテレHしている時に、頭の中で何を考えているだろうか?

特に何も考えずに喋っている

 

とにかく性欲解消の為に女からのエロい声と言葉を得ようと自分勝手な猿になる

 

自分はマグロ状態になり女に喋らせる

 

もし、「はい」と答えた方は少し自分のやり方を考え直した方が良いだろう・・・

 

私は必ず相手の女の子の外見や内面を深く想像しながら心を込めて会話している。テレHの時などは魂を込めて会話していると言っても過言では無い。

 

私は電話だけの繋がりで相手を気持ち良くさせたり、ナンパして出会うにはこの気持ちの入れ方は非常に重要なトークスキルだと確信している。

 

気持ちを込めた時と込めない時の結果がまるで違うからだ。これは、逆の立場を考えてみれば明らかだ。

 

やる気の無い女の子とツーショットトークしている時のイライラ感から来る怒り・・・これが全を語っている。とにかく声に魂と気持ちが入っていないから全く勃起しないのだ。

 

こんな女とテレHしている時なんかは地獄だ。まるで、高級ソープランドに行ったのに全力マジパネのブス女に当たってしまった時の心情に近いものがある。

 

まあ。ツーショットダイヤルでやる気の無い女を改心させるのは至難の技なので、その場合は電話をガチャ切りするのが得策だろう。

 

とにかく、最高のテレHを経験して同時イキしたければ、自分が出せる範囲の魂や気持ちを自分の声と会話に込めるべきだろう。

 

そうすれば必ず女にも自分の気持ちが伝わる筈だ。気持ちが伝われば女は音声通話だけでも十分なエクスタシーに達するだろう。

 

これはテレHプレイだけに留まらない。気持ちが合致すれば出会える確率も桁違いに上がるし、敏感な女の場合は相手から会いたいと言ってLINEのIDを教えてくれるケースも多い。

 

電話での声と会話のみのコンテンツ。だからこそツーショットダイヤルは気持ちと魂を込める事が必要不可欠なのだ。

 

また、上級クラスのツーショットナンパ師になると、この気持ちと魂の入れ方を自分の意思で自由自在にコントロールする事も可能だ。このレベルに達すると、女を洗脳レベルでコントロールする事も可能になる。

 

その辺りのテクニックも今後はレクチャーして行くが、今回は純粋に気持ちと魂を入れる事を頭に入れてツーショットナンパやテレHを楽しんで欲しい。

 


PAGE TOP