TWTR(Twitter)株が暴落!今後のヤリマン探しに影響はあるのかを考える!

MENU

Twitter(TWTR)株が終に暴落!ヤリマン出会い探しに未来はあるのか?f

アメリカのナスダック(NASDAQ)市場に前々から株式上場しているTwitter株。

 

Twitter, Inc. (TWTR) 株は今年の5月までは約50ドルの株価で推移していた。市場からは広告スペースも大幅に取りこれからが収穫時期なのか?と思われていたが、その5月にはなんと35ドルにまで暴落・・・

 

Twitter株暴落の原因

 

アメリカの株式市場は未来が無いと思われた株に関しては容赦なく売られるのが当たり前。決算も伸びが無いし、多くの投資家がTwitterはオワコンと言う結論を出したようにも見えた。

 

そして先月7月にTwitterは更に31ドル付近まで下落した。出来高を伴う明らかな下落・・・明らかに大口の投資家の売りが出たと推測出来る。

 

この暴落を受けて、何と7月1日にはCEOであるディック・コストロが辞任を発表。後任は何と創業者のャック・ドーシーである。どう考えても内部ではアカンヤツが来ているとパニック状態となっているのだろう。

 

もともとTwitterはソーシャルメディアの先駆けとして登場し、日本でも大手広告代理店D社がアホみたい宣伝しまくったお陰で、主に芸能人の下らない呟きやバカッターと呼ばれる知能の低い人々の玩具と化している面があった。

 

このTwitterの玩具化は確実に日本のネットリテラシーを低下させたと私は確信している

馬鹿に気軽に呟ける情報ツールなんて必要ないのである。

 

案の定、私の予測は当たった。Twitter株は更に大暴落しているのだ・・・

 

私はTwitterのシステム自体がとにかく中途半端な気がしている。実名の面ではTwitterは全く機能していないし、日本国内ではTwitterの仕組み自体を知らないまま「気軽な呟き」を全世界に撒き散らすバカがゴロゴロしている。これからの中途半端な運営姿勢がTwitter株を地獄の底に突き落とす狼煙になってしまった気がする。

 

やはり、Twitterは中途半端なのだ。いくら、スパム対策をした所でTwitterは所詮は匿名性の高いソーシャルメディアなのだ。Facebookに比べると一つの呟きに対する価値は恐ろしく低いと感じる。

 

現に、日本のTwitterユーザーの殆どが金儲けに狂った成金自称IT系と、馬鹿の限りを世界中に配信するバカッターしかいない。その他の人間は既にソーシャルメディアはFacebookを使っているのだから。そもそもソーシャルメディアなんて世界規模で見れば一つのサービスで十分。そんな市場で、なにもかもが中途半端過ぎるTwitterが存在出来るスペースは無いと個人的には思っている。

 

まあ、出会いの面で見れば日本国内のTwitterに関してはバカッターに属するヤリマン女が入れ食い状態だったので、美味しい面もあった。

 

しかし、このままTwitter株が下落を続ければ残る作戦としては何処かに買収してもらうしかなくなるだろう。

 

そうなれば、Twitterは大幅な改革をするだろうし、従来のようなバカなヤリマン女のアホな投稿を野放しにはしないかもしれない。

 

現場のTwitterに関しては、相変わらずの状況なので引き続きヤリマン検索などは可能だと思うが、個人的にはTwitterの株価を常に注視しながら今の内にヤレる女をガンガンキープしておいた方が良い気がしている。

 


PAGE TOP