セックスを心から楽しむ女の子はテレHでの喘ぎ声が大きく動物的!

MENU

喘ぎ声のデカい女はセフレ向きである事が多い!

今回はテレHプレイにおける女の子の喘ぎ声のデカさとセフレの関係性についてお話したいと思います。まず、前提として私は女の子の喘ぎ声の質はかなりの精度でヤリマン気質の見極めの材料になると確信しています。

 

セフレと喘ぎ声の関係

 

具体的には野生的な喘ぎ声を出す女の子は高確率でセックス経験が豊富ですね。つまりヤリマンである確立は非常に高い。

 

ですからツーショットダイヤルなどでセフレ狙いを視野に入れている人は、相手の女の子と本気でテレHしてみるべきなのです。その時に、こちらも出来る限りの言葉責め・命令や指令・擬音テクニックなどを駆使して、女性を本気エロモードにする事が重要になってきます。

 

野獣のような喘ぎ声を出してイキまくる女の子にあなたは出会った事があるでしょうか?

 

テレHする前は普通の女の子って感じだったのが、テレHが盛り上がると「イグウウウウ!!気持ち良いいいい!い、イクッ!」と豹変してしまう。こんな状態になる女の子は確実にテレHが終わった後に口説いてみるべきでしょう。

 

真性のヤリマン気質の子に関してはサクっと出会いまで持ち込める子も多いですね。そんな子に対しては、お互いにテレHで気持ち良くなった直後に出会いのアポを決めたいですね。プレイ後に直ぐにLINEのID交換を打診してみてOKだったら、後はLINEで口説きまくるだけでスムーズに仲良くなれると思います。

 

直ぐに出会いに持ち込むのは無理そうな場合でもLINEのID交換は絶対に提案してみるべきだと思います。ツーショットダイヤルを使ってテレHを楽しむ行動力があるエッチな子ですから、何時欲求不満な状態になって男と一発ハメたいと言う考えになるか分かりませんからね。

 

また、今回の喘ぎ声のデカさとセフレの関係ですが、初めから出会い目的の方にもオススメ出来るナンパ手法です。これには理由があり、ツーショットダイヤルを利用する女の子の目的が両方ゲット出来るからです。

 

出会い目的の子も会話自体をエッチな方向に持って行けばテレHに付き合ってくれる事は多いです。テレH目的の子でしたら初めからスムーズにプレイ出来るでしょうから、後は口説いてセフレを目指すだけ。一石二鳥のツーショットダイヤルの使い方なのです。

 


PAGE TOP