性犯罪者予備軍は全員イメージプレイを取り入れたテレHを覚えるべき!

MENU

性犯罪者になる前にイメージプレイテレHを覚えるべき!

性犯罪と言うのは、男と女がこの世にいる限りは絶対になくならない犯罪だと言える。

 

痴漢、覗き、盗撮

 

これらは性犯罪の代表格と言っても良い犯罪トップ3と言えるだろう。

 

痴漢は性犯罪

 

とにかく毎日必ず、これらのどれか一つの犯罪行為で誰かが逮捕されたとのニュースを目にするからな。

 

やはり痴漢や覗きなどの性犯罪は比較的手の届きやすい行為だからこそ、実行してしまう人が後を絶たないのだと思う。

 

そりゃ、動く隙も無い程までギュウギュウに詰め込まれた満員電車にAV女優クラスのミニスカ、谷間全快の女がいたら触りたくもなるのが男である。

 

盗撮も同じだ。スマホには手軽に無音に出来るカメラアプリがゴロゴロしている。こんなアプリは盗撮する為に作られたアプリである事は明確だ。

 

性犯罪は身近にゴロゴロしているのである。

 

しかし!

 

実行に移してしまえば単なる犯罪者の刻印を押される。下手すればニュースや新聞で実名公開される事もあるだろう。そうなれば家庭は崩壊。仕事は解雇。ネットには永久に犯罪者の刻印が残る。

 

私はこの手の性癖を持つ人に言いたい。実行に移せば癖になり、いつかは逮捕される。そんな馬鹿げた運命を辿るならテレHでのイメージプレイを実行してみるべきだろう。

 

音声通話によるイメージプレイの世界は慣れて来るとお互いに小説を読んでいるかのようなリアリティーを体験する事が出来る。

 

盗撮や痴漢だってやりたい放題だ。何故ならバーチャルの性犯罪だから実質的な被害者と加害者が存在しないからだ。

 

私は犯罪者予備軍に言いたい!

 

性犯罪を実行に移すなら、即座にイメージプレイテレHを覚えろとね。

 


PAGE TOP