気持ちと気合で何とかなる!初心者がテレHする時に必要な心構え!

MENU

初心者がテレHする時で気をつけたい点

今回はツーショットダイヤル番組を使ってテレHしている初心者の方に向けてのアドバイスをお話したいと思います。

 

恐らく最近になってツーショット番組でテレHをしようと思った方の殆どが、LINEやSkypなどを使って知り合いとはテレHを日常的に楽しんでいる方が多いと思います。そして新たな刺激を求めて見ず知らずの女性を探しにツーショットダイヤルを使い始めたなんて方が多いでしょう。

 

テレH初心者の上達法

 

そんな方の殆どに共通する悩みがあります。

 

それは

身内とのテレHとは全く違う感覚に戸惑ってしまう

と言う点です。

 

やはり身内の場合は相手の性格も分かっているし、具体的に顔や容姿なども知っている為、スムーズに行えるんですよね。しかし、ツーショットダイヤルの場合は赤の他人が相手ですから勝手が違います。しかも異性ですから緊張しない訳がありません。

 

ハッキリ言いましょう。この緊張感や不思議な感覚に対しての即効性のある必勝法と言うのは存在しません!慣れです!経験と回数が全て解決してくれます。

 

ですので大切なのは慣れるまで諦めないで続ける事が最重要ポイントとなります。今回はその上で更に他人とのテレHを上達させるコツをお伝えします。

 

初心者でも確実に実践出来るテレHテレクニック。それは電話での「会話の口調」と「気持ちと気合」です!何だか精神論的なアドバイスに思えるでしょうが、実はこれを意識するだけでテレHは桁違いなスピードで上達しますからね!

 

まず、会話の口調についてですが2つのポイントを意識して下さい。

一つ目はハキハキとした相手に聞き取りやすい発声を心掛ける事です。

もう相手に何を言ってるのか分からない小さな声なんて最悪ですからね・・・少しオーバーに思えるくらいにハキハキとした滑舌で喋るのがポイントです。

 

二つ目は早すぎず遅すぎずの会話スピードです。

これも非常に重要ですね。実際には遅すぎる会話をする人は少ないのですが逆に早く喋る人は非常に多い!しかし、これではテレHにムードが出ないんです。なので自分で少し早口かな?と思っている方はワンテンポ遅めの感じで喋ってみましょう。

 

次に気持ちと気合についてですが、見ず知らずの女性と直電話でテレHするツーショットダイヤルでは非常に重要なポイントになります。

 

とにかく会話の一言一言全てに気持ちを込めてみて下さい。

自分がドラマや映画の主人公になったつもりくらいで喋るくらいが丁度良いですからね。気合についてですが、とにかく相手の女の子を「徹底的に濡らしてやる!」みたいな意気込みを持って接して下さい。

 

気持ちと気合は思うだけで誰でも実践可能ですからね。実に簡単に出来るテレHテクニックであり、多くの方が意識していないポイントでもありますからライバルに差を付ける最高のショートカットにもなります。

 

後は経験と回数がテレH初心者の殻をぶち破ってくれますので安心して下さい。

 


PAGE TOP