直ぐにテレHに持ち込むのではなく雑談を盛り上げてから徐々にエロくが基本です!

MENU

テレHが上手い人と下手な人の決定的な差とは!?

 

テレHが上手い人と下手な人の差について

 

テレHが上手い人と下手な人には、ある特徴があると私は感じています。

 

その特徴とは、相手の女性との会話を上手くエスコートして自然な会話の流れからテレHを始めている人と、まだ挨拶も済ませたばかりなのに無理矢理テレHを始めてしまうよな空気の読めない人の差です。

 

この差は余りにも大きく、ハッキリ言えば

勝ち組と負け組に分かれてしまう原因

となっているように感じています。

 

恐らく、ビクッと感じた男性も多いのではないでしょうか?

 

特に、ツーショットダイヤルでテレHをする女性を探す際は、この差をいかに解消するかが上手い人と何時まで経っても下手な人の境界線であると私は強く感じています。

 

今回は、上記で述べた特徴の中でも

テレHが下手な人の特徴に対しての改善策

について少しお話ししたいと思います。

まずは雑談トークを盛り上げましょう!

 

とにかく雑談トークを盛り上げて下さい

 

ツーショットダイヤルでテレHを楽しむ場合にまずやるべきことは1つです!

 

それは、

電話が繋がった女性と雑談トークを楽しむ

こと!これに尽きるのです。

 

何度もしつこく言いますが、電話が繋がって間もないのにいきなり

どんな下着つけてるの?

 

エッチな声聞かせてよ

 

テレHしよ!?

などと聞いてはならないのです。

 

これこそがテレHが何時まで経っても下手くそな男性の決定的な特徴であり原因なのですからね・・・

 

それよりは、相手の女性と打ち解けることをまずは目的とするのです。

 

相手に住んでいる地域を聞いて、その地域について会話を広げたり、職業を聞いて仕事の話などをしたり、趣味を聞いて共通点を見つけたりと様々な話題を振りながら会話を盛り上げるのです。

 

そうすれば会話の中から女性の素の性格が出たり、普段通りの口調なども聞けますから、自分好みの女性がどうかの判断材料がガンガン見つかります。

 

もちろん、会話が盛り上がれば下ネタトークなども楽しみながら相手との性癖マッチングやどのようなプレイスタイルで臨めば、相手の女性がイキまくるのかを見極めることだって出来るのです!

 

私からしてみるとツーショットダイヤルで電話が繋がった女性との雑談トークというのは、既に

セックスにおける愛撫

的な会話であるとまで感じていますからね。

 

それほど雑談トークというのはテレHを楽しむ上では重要な行為なのです。

 

極論を言えば、雑談トークもしないまま強引にテレHを持ち掛ける男性というのは

 

 

まだオマンコが濡れてもいない女性に対して、フル勃起したぺニスを一気にぶち込むようなものです!


こんな男性に惹かれる女性はいませんよね?

 

だからこそ、ツーショットダイヤルのような赤の他人である女性とテレHを楽しむ場合は、まず雑談トークを徹底的に盛り上げるべきなのです!

 

そして、雑談トークが盛り上がったと感じたら会話の内容を徐々にエロ方向にシフトして行き、テレHプレイへと持ち込んでみて下さい。

 

そうすれば、今までのように女性に塩対応をされることも無くなりますし、テレHプレイでは女性が本気で感じて強烈な喘ぎ声を聞きながらお互いの裸体を貪るような刺激的なテレHがスムーズに楽しめます。

 


PAGE TOP